2016年10月13日

#べっぴんさん あらすじ&私評 第10回:通信簿的には「3」  #NHK #朝ドラ

やっぱり展開が早い。 

<すみれが紀夫との縁談を決めたと聞いて意外そうなゆり。小さい頃から何考えているのか分からなかった、と紀夫を評する。
 
すみれ自身も、結納の席でもほとんど口をきかない紀夫にやや不安な面持ち。婚礼用の靴の採寸をしてもらいなから、浅田になんとなくこぼすと、浅田は、思いを表に出すのが下手な人もいる、すみれもそうだったけれど心の中では強いものをもっていただろう、奥様が見守っているから大丈夫、と励ます。自分も、はなに託された靴を精魂込めて作る、と。
  
すみれははなの形見のウエディングドレスを着、あさやの靴を履いて婚礼に臨む。
  
美しい花嫁を見て、紀夫はまともに目も合わせられない。だが、婚礼写真で並んだとき、小さな声で、潔に片思いだったんだろうと言ったときは言い過ぎだった、かんにんしてくれ、といい、そして
「き…き……きれいです…」
  
女学校の友人良子と君枝も来ている。良子は結局15歳年上の相手と結婚したが、けっこう幸せそうである。  

だが戦時色もさらに濃くなり、貴族院議員の五十八は多忙でほとんど家にいない。紀夫は板東営業部でまじめに働き、これまた多忙である。 
  
ゆりは、潔から手紙が来てすみれと紀夫におめでとうと書いてあったと話す。潔はどこにいるのか分からないが、あの人は絶対に死んだりしない、とゆり。
近所に住む外国人女性クリスティーナを見つけて親しげに話しかけるゆり。神戸に多くいた外国人も多くは本国に帰国したが、ドイツ人と結婚していて、こちらに長く住み、また妊娠しているクリスティーナはとどまっているが、出身はイギリスなので色々やりにくい、とこぼす。
  
数ヶ月後のある日、食卓で、身ごもったことを紀夫に告げるすみれ。
紀夫は無言のまま席を立ち、テラスに出ると、いきなり外に向かって
「わぁぁぁぁーーーー!」
と叫ぶ。驚くすみれ。
「…ど、どうしたんですか?」
紀夫は笑顔になり
「喜んでいるのです!」
そして再び外に向かい、バンザイをしながら
「ぼくは、喜んでいるのですっ!!」
 
無口無表情な紀夫の意外な反応に、笑顔になるすみれ。
  
昭和19年3月、すみれは妊娠7ヶ月。
ゆりは生まれてくる子供の名前について聞く。紀夫が決めると思う、とすみれ。ゆりは、自分たちはお母様がはなだから、それぞれ生まれてきたときに咲いていた花の名前をつけてくれた、と話す。ものかげでそれを聞いている紀夫。 

しかしほどなく、紀夫にも召集令状が来てしまった> 

紀夫や潔が戦死することはないのだと思うが、これでほどなく冒頭のシーンにつながるとしたら、戦後すぐに帰還してくるわけでもないのだろうな。そういや初回の会社設立?パーティシーンにいた男性は誰だっけ?芸能人に疎い私は1度見ただけでは同定できない。あれが紀夫くん?潔ではないよね。ビデオで確かめるほどのモチベーションが出てませんすみません。嫌いではないドラマだけど、まあ5段階で言えば3かな。可もなく不可もなく。すっごい好き!(5)なてるてるやちりとてちん、まあまあ好き(4)、だったまっさんや花子とアン、きらい(2)だったごちそうさんやわかば、そして、最悪!(1)なこころや天花(天花についてはむしろ評価不能の0ゼロかもしれない(^_^;))、といろいろ思いつくけど、意外にも「3」な感じの朝ドラはあまりない。
まあ最近は、4か5の(自己)評価(←何様)のドラマしか観てなかったからかな。好き!と思わないと最初の数週間ですぐ切り捨てた。
このドラマは、切り捨てるほど不快な部分もないけど、モチベーションがあがる!ほどワクワクもしない。
 
紀夫くんが叫ぶのは悪くなかった。それにしても、夫婦揃って気持ちを表すのが下手、てのも珍しい。恋愛結婚ではないからか。夫婦はけっこう色々逆で、そのほうが上手くいくことが多いような気がするが。でもこういう表現ベタの2人が、信頼し合って、何も言わずとも互いのことは分かる、てな関係になるとしたら美しいとは思うな。そういやゆりと潔も、逆のベクトルで似たもの同士(と本人達も認めている)。彼らもまた、ぶつかりあうことがあっても基本はわかり合える「戦友」的夫婦になるのだとしたらこれもまた美しい。
  
優しく穏やかで美しいドラマ。…ってきのうも書いたな。いまんところそれしか言うことが見つからないので、ある意味では困ってる。

posted by おーゆみこ at 10:37| Comment(3) | TrackBack(0) | べっぴんさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秋のドラマ、地味にスゴイ 校閲ガール は石原さとみさんと岸谷五郎さんが出てます。てるてるが楽しかったのは岸谷さんの存在もかなり大きかったんじゃないかと思えるくらい楽しい雰囲気のドラマです。石原さんも面白いです。楽しいだけじゃないし、オススメです。
Posted by そらこ at 2016年10月14日 11:39
他の方にも勧めていただいて、とりあえず初回をネット配信で見ようとしたんですが、面白かったんだけど途中で私の方の時間切れとなり見切れず。ドラマ見るのは1日15分がやっとなんで、他のドラマは難しいかも。これまでも好きな俳優が出てるのとか録画したんだけど結局見ないままだったり。
でもとりあえず録画だけ設定してみるね。
Posted by おーゆみこ at 2016年10月18日 11:51
もう3回観たんだけど、毎回テンポ良く弾けてますよ。一話完結してるので是非見てね。岸谷さん、さとみさんはやっぱり面白いし、菅田くんもとても良いですよ。スカッとする、感じの良いお話になってます。
Posted by そらこ at 2016年10月20日 09:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック